富士の風に吹かれて~契山館 静岡分会

霊的な真実を探る旅に出かけよう!

今日の富士山(2019/2/22)

IMG_2841

by このはなさくや

今日の富士山(2019/2/20)

IMG_2840

by このはなさくや

今日の富士山(2019/2/18)

IMG_2837

by このはなさくや

なおいー写真紀行第26回、沖縄(その3)

さて、今回は波照間島(はてるまじま)の3回目です。

前回までは、ニシ浜ビーチをご紹介しました。

ニシ浜ビーチについて、少々、補足しますと、ニシ浜は漢字では北浜と書くそうです。

全地域ではないかもしれませんが、沖縄では北のことをニシと言うのだそうです。

ちなみに、西はイリ、東はアガリなどと言う所が多いそうです。ですから、西表島と書いてイリオモテジマと読むわけですね。

さて、本日の1枚目は高那崎(たかなざき)付近の、北緯24度02分 東経123度47分にある最南端の碑、続いて、すぐ側にある、最南端平和の碑です。

IMG_2835

IMG_2836

この地域までは、波照間港から車で10分くらいです。

波照間島には、路線バスやタクシーはないので、観光にはレンタバイクやレンタカーが適しています。レンタサイクルもありますが、それなりに起伏がある島なので、体力的には大変でしょう。

また、主な観光名所をマイクロバスで回る、石垣島からの日帰りツアーに参加する方法もあります。

波照間島内に宿泊する場合は、宿泊施設で、島内観光ツアーを行ってくれる場合もあるようです。

なお、以前は石垣空港から波照間空港まで、10人乗り程度の小型機が定期運航されていました。

低空を飛ぶ、小型プロペラ機からの眺めは、遊覧飛行のようで楽しかったですし、波照間空港から最南端の碑までは、徒歩で30分ほどでしたので便利だったのですが、廃止されてしまい残念です。

小型飛行機なので、重量のバランスが重要らしく、搭乗前に荷物を持ったまま体重計に乗って、座席位置を決めていました。安全のためとはいえ、体重を人に知られたくない方は、抵抗があったかもしれませんね。

また、波照間島は星空観測に、たいへん適していて、全88星座中の84星座が観測可能で、南十字星を見ることも出来るそうです。

最南端の碑の近くには、星空観測タワーという施設もあります。

なおいー

 ★水波霊魂学 電子書籍集 (kindle版)

※ この度、水波霊魂学の電子書籍が刊行されました。是非、ご一読ください!

http://shizuokakeizankan.blog.jp/archives/10471322.html

★水波霊魂学 動画

http://shizuokakeizankan.blog.jp/archives/10308753.html


★ブログランキングに参加中。クリック頂けると幸いです。
    ↓


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ

地物(2019/02/15)

契山館静岡分会のmr.poraiです。

本日は曇天で富士山のお姿は拝めませんでした。

横浜では雪が降ったとか、関東地方は寒い1日だったようです。

静岡ではお日様こそお出ましになりませんでしたが、鍋物が恋しいというような寒さではありませんでした。

よって夕食は、少し春っぽく、地物の魚であっさりと、鯛茶漬けを楽しみました。

FullSizeRender

白身の美味しい魚ですが、実は本鯛ではありません。

地物、すなわち駿河湾産のマトウ鯛なのです。

この魚、見た目的にはあまり美味しそうには見えません。

ツヤツヤした銀色の肌あいは、何か宇○人 のようにも見えます。

しかしこの魚、世界中の暖かな海に分布しているらしいです。

ビジュアル的にムリというお方は、マトウ鯛の写真をスルーなさってください。

FullSizeRender

★水波霊魂学 電子書籍集 (kindle版)

※ この度、水波霊魂学の電子書籍が刊行されました。是非、ご一読ください!

http://shizuokakeizankan.blog.jp/archives/10471322.html

★水波霊魂学 動画

http://shizuokakeizankan.blog.jp/archives/10308753.html


★ブログランキングに参加中。クリック頂けると幸いです。
    ↓


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ

木曾駒ヶ岳?(2019/02/12)

契山館静岡分会のmr.poraiです。

よんどころない用事で、木曾駒ヶ岳を西に仰ぐ街に出向きました。

そこで1枚。

この連峰の最高峰が木曾駒ヶ岳なのですが、写真におさめた1枚が木曾駒かどうかはよくわかりません。

その点、富士山は単独峰ですので、見間違うことはありません。

さて昼過ぎ、よい天気でしたが気温は低く、手もとの温度計では+2度。

おそらく、mr.poraiの住む街の最低気温より、この街の最高気温の方が低いように思えます。

IMG_2832

★水波霊魂学 電子書籍集 (kindle版)

※ この度、水波霊魂学の電子書籍が刊行されました。是非、ご一読ください!

http://shizuokakeizankan.blog.jp/archives/10471322.html

★水波霊魂学 動画

http://shizuokakeizankan.blog.jp/archives/10308753.html


★ブログランキングに参加中。クリック頂けると幸いです。
    ↓


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ
プロフィール

契山館 静岡分会

このブログの内容は契山館の公式な見解ではありません。書き込み者の自由な書き込みを期待する為に、内容については原則として分会は干渉していません。誹謗中傷など、誤解を受けるような部分がある場合等を除き、書き込みをする人達の見解を掲載しています

★ブログランキングに参加中。クリック頂けると幸いです。
    ↓


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ

最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
水波霊魂学 書籍集(ペーパーバック版)
























































※ Amazonにて販売中!中身の試し読みも可。

ギャラリー
  • ドッグ・イン・ブラック3
  • 6月に暖房
  • ドッグ・イン・ブラック2
  • ドッグ・イン・ブラック1
  • 生活圏からの富士山(2019/06/18)
  • 今日の富士山(2019/6/17)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ