かつて、太平洋の真ん中にムー大陸という巨大大陸があり、今から1万2000年前に一夜にして沈んでしまったという伝説があります。

地図

ムー大陸の存在については、イギリス人ジェームス・チャーチワードの「失われたムー大陸」という著書が有名ですが、それ以前に、フランスのブラッスールという聖職者も、ムーと呼ばれる王国が大災害によって陥没した伝説があることを論文で発表していたようです。

また、日本の出口王仁三郎は、チャーチワードが1931年に「失われたムー大陸」を発表する以前の1922年に、「霊界物語」の中で、太平洋の真ん中に巨大な大陸があったことや、それが沈没したことを発表しています。

トロイの木馬 (2)

さて、ムー大陸ないしムー文明は、果たして存在したのでしょうか?

ほとんどの学者がその存在を認めていない以上、同様に否定するのが大多数だと思われます。「そんな大陸があったという物的証拠がない。巨大大陸が一夜にして沈むなんて、自然科学的にもあり得ない。こんな話を本気にするのは、オカルト好きの人間だけだ。」という声が聞こえてきそうです。

では、ムー文明についての痕跡とおぼしき物が見つかった場合、人々の考えが変わるでしょうか?

おそらく、それでも信じる人は少ないと思います。多くの学者がこぞって存在しなかった方向で理論立てると予想されるからです。これを認めたら、これまでの人類歴史を根底から覆す事になりますので、極端な新事実は認めたくないのが人間の性(サガ)です。

実際、与那国島沖で神殿遺跡らしき巨大石造物が見つかりましたが、多くの学者は自然の造形等によるものだと結論づけ、遺跡とは認めていません。

そして、学者らが否定する以上、一般人も否定するのが常です。

しかし、学者が認めない=存在しないという事ではありません。

私が見るに、階段のように直角に段差が設けられている石造物は、どう考えても人工物です。岩が浸食されて自然に階段状の岩が出来上がったという方が、逆に荒唐無稽と思えます。

かつて、古代ギリシャの詩人であるホメロスが、著書「イーリアス」で、エーゲ海周辺にトロイアという国家が存在し、ギリシャ王国連合との間で戦争をしたという事実を記しましたが、シュリーマンによって遺跡が発掘されるまでは、トロイア戦争はホメロスの創作と言われていたようです。のみならず、トロイア文明自体も単なる伝説と言われていたようです。

しかし、シュリーマンの発掘によって、トロイア文明の存在が証明されました。

トロイの木馬 (1)

何を言いたいかというと、神話や伝説はバカにならないという事です。

そこに、古代の歴史を知る何らかのヒントが残されている可能性があります。詐欺師がデタラメな発見や研究成果を発表するのとは、大きな違いがあるのです。

そもそも私達は、人間の古代史をどのくらい分かっているでしょうか?比較的新しい時代の事柄も、実際は良く分かっていないというのが本当の所です。

ムー文明についても、絶対に無かったという確たる根拠もありません。

太平洋の海底には人類誕生以前の深海堆積物で覆われていることを根拠に、ムー大陸なる陸地は存在しなかったと主張する論者もいるようです。

しかし、大陸ではなく、大小多数の島々からなる海洋国家が存在し、島々を結ぶ広域にわたって文明が栄えていたとしたら、どうでしょう? 

また、ある大学の研究チームの海底調査によれば、沖縄周辺の海底で陸上動物の骨等も見つかっているようですので、そこがかつては陸地だった事が判明しています。

それ故、ムー文明を絶対的に否定することは出来ないのではないかと思われます。

かつて、ネアンデルタール人と現生人類との混血はあり得ないとされていたところ、最近の遺伝子研究により、アフリカのサハラ以南を除く全ての人類に、平均2%のネアンデルタール人のDNAの配列が認められています。

このように、新しい科学技術によって、かつては否定されていた事実も覆っていますから、将来、ムー文明の存在が証明される日が来るかもしれませんね。

by ドーン

『神体 - 偉大なる魂の生涯』水波 一郎著 (ペーパバッグ版)

『神体 - 偉大なる魂の生涯』水波 一郎著 (電子書籍版)

(書籍概要)

かつて、ある大神人がこの世を去った。その主張こそは、今の人類が真に学ぶべき霊的な真実だったのである。世にニセモノばかりが流行する現代に、霊魂を信じる人達が必ず読まねばならない一冊と言える。本書は1991年に手作り本として発表された『ムーの大神人』の改訂版である。チャーチワード氏の主張する巨大大陸のムーとは別の主張である。しかしながら、混同されることもあるので、今回書籍化するに当たり、名称を変更することになった。スピリチュアルや霊界通信が好きな人達も、まず本書を読んでほしい。大神人の声を貴方のもとへ。

★水波霊魂学 夏イベント開催中!(アンケート / 動画) 7/1~8/31

http://shizuokakeizankan.blog.jp/archives/10308753.html

★水波霊魂学 電子書籍集 (kindle版)

※ この度、水波霊魂学の電子書籍が刊行されました。是非、ご一読ください!

http://shizuokakeizankan.blog.jp/archives/10471322.html

★ブログランキングに参加中。クリック頂けると幸いです。
    ↓