富士の風に吹かれて~契山館 静岡分会

霊的な真実を探る旅に出かけよう!

霊魂学書籍

『龍』を読みながら3

mimiの散策~~解釈は人それぞれですけれど。

‘この世で欲望を満たすために争ってきた人間が、その記憶のまま霊魂の世界にやってくる・・‘と、さらに著書 『二本足の霊魂』につながっていくようです。

ここにも伏線が・・?! ゆっくりと味わうように読み進めると、こんな新たな発見があるようです。

さらっと読んでしまった、その一文に、後から気が付きました。

霊的世界は広大と言われています。その一端を私たちは文章を通して享受しているわけですが、その一つ一つの言葉はパズルのようです。

いくつかが合わさって見えて来るモノもあれば、理解されずに次のピースを待ちわびているモノもあるように思います。

IMG_2631

★水波霊魂学 電子書籍集 (kindle版)

※ この度、水波霊魂学の電子書籍が刊行されました。是非、ご一読ください!

http://shizuokakeizankan.blog.jp/archives/10471322.html

★水波霊魂学 動画

http://shizuokakeizankan.blog.jp/archives/10308753.html


★ブログランキングに参加中。クリック頂けると幸いです。
    ↓


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ

『龍』を読みながら2

mimiの散策~~解釈は人それぞれですけれど。

龍の姿を実際には見たことはありません。それでも、私たちは見たことがないと言っても、なんとなく思い浮かべるモノがあるように思います。

本当に、その姿を拝見する機会があったとしたら・・「どんなに怖い格好であっても、私はあなたを受け入れます」なんて言えるでしょうか。

著書には、「大丈夫」と言いつつ、その姿を見て驚く、といった章がありました。

自分はどうだろうか?とふと思いました。拒否することはないだろうけれど、一ミリも動ぜずに、驚きの表情の一つさえせずに、と問われたら・・・ちょっと無理かもしれない・・・。

「何でも大丈夫!」と言い切れるようになるためには、何が必要なのでしょう。今の世の感覚で考えるのではなく、やはり、『その存在を心から信じること』 そこに通じるのでしょうか・・・?

IMG_2589

★水波霊魂学 電子書籍集 (kindle版)

※ この度、水波霊魂学の電子書籍が刊行されました。是非、ご一読ください!

http://shizuokakeizankan.blog.jp/archives/10471322.html

★水波霊魂学 動画

http://shizuokakeizankan.blog.jp/archives/10308753.html


★ブログランキングに参加中。クリック頂けると幸いです。
    ↓


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ 

幽体の悲劇(水波霊魂学 書籍)

私たちには肉体があります。

それと同じように人間であれば必然的に幽体もあるのだそうです。

幽体は毎日ストレスを抱えていると言っても過言ではないようです。

肉体のようにご自身の幽体も健康にされる方が増えると、この世は霊的に生き返っていくように思えてやみません。

ぱきら

yuutainohigeki

★ 『幽体の悲劇』- 人は幽体と共に生きている(ペーパーバック版)

http://www.amazon.co.jp/dp/4865430490/

★ 『幽体の悲劇』- 人は幽体と共に生きている(電子書籍版版)


DSCF7965

霊魂は居ると思いますか?

富士山は神的目印と伺った事があります。

日本には太古からフジの信仰があったとも伺った事があります。

それと霊魂は関係があるのでしょうか?世間を賑わした事もある霊的な現象等を、科学的な見地も取り入れて書かれています。

ぱきら

霊魂は居ると思いますか?

★『霊魂は居ると思いますか?』- 真の霊媒が示す霊魂現象の真偽

http://www.amazon.co.jp/dp/4865430180/

IMG_3637

書籍【二本足の霊魂】発売

Amazonから電子書籍や紙の本で発売しました。

二本足の霊魂とは私たち人間の事です。

私たち人間が地上に生まれる前の事から書かれた人間の歴史の本です。この世になぜ生まれているのか?と想った事はありませんか?その理由も書かれていました。

この世に生まれたかった初めの人たちの、その後を生きる私たちは、どのように生きれば生まれた価値があるのか?

下記のリンク先の書籍説明やブログのリンク集は無料でご覧頂けます。

ぱきら

IMG_2321

★『二本足の霊魂』-人間と霊魂の歴史(ペーパーバック版)

https://www.amazon.co.jp/dp/4815008396/

★『二本足の霊魂』-人間と霊魂の歴史(電子書籍版)


DSCF7792

神伝禊法

しんでんみそぎほう、と読みます。

この書籍の内容は国宝級に思います。それを庶民でも購入して知る事ができます。人々に知れ渡らないといけないものであると窺い知れます。

書籍は富士登山にかかる費用よりも安く手に入ります。

物質の山だけで満足されるのではなく霊的、神的な山も求め登られてはいかがでしょうか。

IMG_2573

★『神伝禊法』-新時代の霊的トレーニング(ペーパーバック版)


『神伝禊法』-新時代の霊的トレーニング(電子書籍版)


神伝禊法の書籍紹介で初めて投稿致します。ぱきらと申します。

よろしくお願い致します。

清流2

★ブログランキングに参加中。クリック頂けると幸いです。
    ↓


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ
プロフィール

契山館 静岡分会

このブログの内容は契山館の公式な見解ではありません。書き込み者の自由な書き込みを期待する為に、内容については原則として分会は干渉していません。誹謗中傷など、誤解を受けるような部分がある場合等を除き、書き込みをする人達の見解を掲載しています

★ブログランキングに参加中。クリック頂けると幸いです。
    ↓


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ

最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
水波霊魂学 書籍集(ペーパーバック版)
















































※ Amazonにて販売中!中身の試し読みも可。

ギャラリー
  • 墓じまい
  • 今日の富士山(2018/12/17)
  • 今日の富士山(2018/12/16)
  • 今日の富士山(218/12/15)
  • 生活圏からの富士山(2018/12/14)
  • なおいー写真紀行第15回、北海道(その8)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ