今回は人間の肉体と重なっている、《幽体》という霊的身体から出ている《オーラ》のお話です。

《オーラ》とは人間の持つ《幽体》などの霊的身体が放っている光のようなものです。

物質ではないので、通常、肉体を持った人間の肉眼で見ることは出来ません。また、物質世界の色彩感覚で表現出来るような色を持ってないので、金色のオーラとか、赤いオーラなどというものはないそうです。

しかし、既に肉体を持たない《幽体》の存在である《霊魂》からは、この《オーラ》の状態は、よく見えるそうです。

《幽体》の《オーラ》は、《幽体》が健全で活力があり、よく鍛えられて成長しているほど、強い光が放たれ、逆に《幽体》が不健全で活力がなく、未成長であるほど、放たれる光が弱まり、暗くなってしまうのだそうです。

現代は、素朴な信仰心を持つ人々が減ったためか、この世を取り巻く霊的環境が著しく悪化してしまいました。

それは、私達の肉眼には見えませんが、《幽体》が不健全、未成長で、《オーラ》が暗くて光が出ていない《霊魂》が、私達の周囲に溢れ、私達を不幸にする機会を狙っている、ということでもあります。

恐ろしいことですが、私達に隙があれば悪戯をして不幸にするのを楽しみにしている、不道徳な霊魂が数多く存在しているのが、現実のようです。

それでは、私達が、そのような不道徳な霊魂の悪戯から身を守るには、どうすれば良いのでしょうか?

もし、地域の夜間の治安が悪く、犯罪が多発しているとすれば、街灯を増やしたり、懐中電灯を携行するなどして、地域を明るくすれば、夜間の犯罪が減少することが期待出来ます。

夜間でも昼間のように明るい場所では、夜型の犯罪は起こしにくいと言えるでしょう。

霊的な問題にも同じような事が言えると思います。

《幽体》の《オーラ》というものは、その放たれている光の強さが同程度でないと、お互いに視認しにくいという性質があるのだそうです。

すなわち、自身の《オーラ》より強く光る《オーラ》の持ち主には、眩しくて近寄り難く、自身の《オーラ》より弱い《オーラ》の持ち主は、暗過ぎて視界に入りにくいのです。

ですから、私達に悪戯をしようとする不道徳な霊魂は、例外なく《オーラ》が暗くて出ていないのですから、私達の放つ《オーラ》が強ければ、彼らは私達の《幽体》の《オーラ》が眩しくて、近づくことが出来ず、悪戯をすることが困難になるのです。

つまり、どんなに私達の周囲の霊的環境が悪化しても、私達の《幽体》が健全で活力に満ち、よく成長して強く光る《オーラ》を放っていれば、不道徳な霊魂を恐れる必要はないのです。

また、私達には、《守護霊》や《指導霊》と呼ばれる存在がおられて、私達を霊的に正しい方向に導こうと、尽力されています。

ただ、《守護霊》や《指導霊》の方々の《幽体》は、とても強い《オーラ》を放っておられるので、私達のオーラが弱いと、暗過ぎて、その視界に入る事が出来ません。

それはすなわち、私達が《守護霊》や《指導霊》の方々の、導きを受けられなくなることを意味するのです。

更に、私達は肉体の死後、《幽体》で《幽質界》という《死後の世界》へ入るわけですが、その《幽質界》は《幽体》の性質、すなわち、出ている《オーラ》の強さによる階層社会になっているそうです。

出ている《オーラ》が強ければ強いほど、より天国的な幸せな世界へ入ることが出来ます。

けれども、《オーラ》が弱ければ弱いほど、より地獄的で、苦痛と恐怖に満ちた世界に入ってしまう可能性が高まります。

では、どうすれば、《幽体》を健全化し、成長させ、より強い《オーラ》を放てるようになるのでしょうか?

そのための唯一の確実な方法こそ、《契山館》で指導されている《神伝の法》の霊的トレーニング法を行うことです。

どうか皆様にも、《神伝の法》の霊的トレーニング法を習得して頂き、《幽体》から強い《オーラ》を放って頂きたいと思います。

それに勝る不道徳な霊魂対策はないといえます。

そして、全国に《神伝の法》の霊的トレーニングを実習される方が増えて、《幽体》から明るく強い《オーラ》を放つ方が増えれば、不道徳な霊魂にとっての眩しい地域が増え、その活動領域は縮小し、この世を取り巻く霊的環境が大きく改善するのです。

どうか皆様にも、《神伝の法》の霊的トレーニングをお始め頂き、ご一緒に、この世の霊的防犯活動を進めて参りましょう。

《契山館》では、《支部・分会集会》の見学のお申し込みも受付中です。開催日時等は、各支部・分会へお問い合わせ下さい。ご質問等がおありの方も、ぜひ、お越し下さい

《契山館》では、強引な勧誘活動は一切行っておりませんし、入会後の退会も自由ですので、ご安心下さい。

なおいー

IMG_2802

★水波霊魂学 電子書籍集 (kindle版)

※ この度、水波霊魂学の電子書籍が刊行されました。是非、ご一読ください!

http://shizuokakeizankan.blog.jp/archives/10471322.html

★水波霊魂学 動画

http://shizuokakeizankan.blog.jp/archives/10308753.html


★ブログランキングに参加中。クリック頂けると幸いです。
    ↓


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ